ポイントって大きい!クレジットカードの選び方

クレジットカードは怖いもの?

今は誰でも当たり前に持っているクレジットカードですが、一部の人は怖いものという認識で躊躇している場合もあります。どうして怖いのか、これは現金ではなくカードで支払うことにより、お金を使った感覚が薄まって買いすぎてしまうリスクがあるからです。ただクレジットカードにはだいたいポイントがついてくるので、上手く活用することによって、少額ではありますが現金支払いよりもお得感があるので、使ってみることをおすすめします。

ポイントは魅力的です

クレジットカードの魅力のひとつにポイントというものがあって、だいたいは1パーセントの還元となっています。金額こそ消費税よりも低いものですが、普通に買い物をするだけでお金として使えるポイントがもらえるのは魅力的でしょう。しかも普通の買い物だけではなく、家賃や公共料金の振り込みのさいにもポイントがつくことがあるので、これらは毎月必ず支払わなければいけなく、ポイントとして還元されるのは嬉しいことですよね。

自分にあったものを見つけよう

でも最近はクレジットカードもさまざまな会社が出していて、どれを選んだらいいのか分からない、そんな悩みもあるでしょう。選び方のポイントとして使い勝手が良いものであること、自分が普段どのような場所で買い物をしているのかを考えて選ぶといいです。幅広く買い物をしているのなら共通タイプで、一店舗に集中しているのならそこが発行しているカードにすれば還元率アップが見込めます。普段の生活を見直して、最適なカードを見つけましょう。

クレジットカードには、手続きが煩雑で面倒というイメージがありますが、お買物のたびにポイントが高還元され、お得にお買い物を楽しめたり、会員への豪華な特典が付けられます。