パソコン教室の選び方

良いパソコン教室とは

まずはパソコン教室に通う目的をはっきりさせます。キーの配列から学びたい初心者なのか、資格取得のためか、就職や転職のためなどです。目的にあったパソコン教室を選びます。次に通いやすい場所や時間帯であることです。通いにくい場所では長続きしないからです。通いやすい教室に資料を請求します。体験レッスンなどがあるようなら、参加します。または見学します。教室は清潔で、整理整頓されていますか。講師だけでなく、受付の人の対応を見ます。社会的な常識を身につけているか、相性は良さそうか確認します。わからないことは質問してみます。親身に相談に乗ってくれるところが良いでしょう。勧誘が盛んな所は避けます。

受講料が適正か確認します

自分の学びたい目的と受講料があっているか確認します。受講料が安いと目が止まりますが、指導内容が乏しかったり、教材費が高額なこともあります。誇大広告のところも避けたほうが良いでしょう。通常、受講料は前払いです。受講途中にスクールが破たんしてしまうこともあります。万が一の時に保障が受けられるように、学習保全機構の学習保全制度に加盟しているスクールか確認しておきます。

押しつけがましい案内をしてきたり、複数の講座を申し込むと割引になると言った勧誘に注意します。

サポート制度があるか確認します

指導のスタイルを確認します。マンツーマンや少人数、授業式など様々だからです。また、知識や資格の習得だけでなく、就職や転職に活かしたいと考えているなら、サポート制度があるか確認します。教室に求人情報が届いたり、面接のアドバイスや履歴書の書き方など、丁寧な指導をしてくれるところもあります。社会経験のある講師のアドバイスを受けられること、講師が常駐していることを確認します。ネットなどを利用し、過去の実績や体験者の口コミを参考にすると良いでしょう。

パソコン教室には、パソコン初心者から資格取得を目指す人までさまざまな人に対応しています。分からないところはインストラクターが説明してくれます。